2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
KCSSコンサート
今日はあたしの属する楽団、KCSSの定期演奏会。
といってもあたしは今年はいろいろあって出られませんでしたが。


2回公演の、夜の部の2部2曲目にギリギリ間に合いました。
友人たちがいい席とっててくれて、音の聞こえがとっても良かったw


2部2曲目、シボネーはカルロス氏の編曲。
打楽器ソリがかっこよかった!!!

3曲目、サンバパティはマックス氏のソロ曲。
マックス氏とはあまり面識がないのですが、音色、ホントにキレイだったです。
ユーフォの音って大好き。
超絶技巧も素晴らしかった!

4曲目、ヨーロッパは、ナオ氏のギターソロ。
これまでの曲と打って変わってのシヴい始まりに、
あたしが誘った息抜き受験生軍団は息を呑んだ様子。
味が出ててよかったです。
濃い音楽だった。。。。
本来昼の部のみの予定だったのに夜も演奏したのは客の入りがよかったからでしょうか。

5曲目、アデュオスはボントロ氏のソロ。
KCSSの重厚なボントロ軍団のお師匠さまです。
入団して日の浅い私は指揮をなさっているお姿しか知らないのですが、
トロンボーンの腕前も本当にすごい。
下手な批評を受け付けない感じなので、ごちゃごちゃ言うのは止めておきます。
あんな風に吹けるようになりたいな・・・夢です。

6曲目、服部良一ヒット曲メドレー。
アナウンスで、やった曲を当ててみてくださいとおっしゃってたのに対して、「あたし吹いたから全部分かる」と啖呵を切ったものの、2曲ほど、曲名を忘れていた。なんてことwwww

7曲目、スーダラ伝説。
この辺の歌は平成生まれのわたし達にとってはなかなか縁のないものばかり。
友人たちが楽しんでくれてるかちょーと不安でしたが、CMなどでなじみのメロディーばかりなのでこうして聞くのを新鮮に受け止めてくれてたみたいです。
カルロス氏の煽りで手拍子してて、腕が痛くなった。
ハイ、どんだけ~w

8曲目、スターダストはクラーブ氏のソロ。
普段の練習ではあまりお会いできなかったのですが、演奏会などではよくいらっしゃってすごい腕前でペットを吹かれます。
今晩も公演2回目にも関わらず達者なソロでございました。
ペットって華々しい、いいなぁw
マミーさんのサックスソロも、凄かったです。
ヘンリー氏はマミー氏を下手とかいろいろからかいなさるけれど、
マミー氏はやっぱりすごいサックス吹きです。
あんなすごいミュージシャンにいろいろ仲良くして頂いてるとか、そのありがたさに涙ちょちょぎれます。

9曲目、演奏会ラストはディァ・ミスタージョーンズ。
トロンボーンのハモリつつのメロディーはすごかったです。
何度でも聞きたい。鮮やかな音楽とはこういうものを言うんでしょう。

全曲とおしてのカルロス氏のスティック捌きは格別。
あえて何かを言う必要はないでしょう!
だって何か感想を書こうって思ったら5分ほど考え込んでしまう。
あれを適切に表す言葉が思いつかない。
ボギャブラリーが少ないと言ったらそれまでだけど、
あたしの耳はまだ、並程度だから、やっぱり何かいい言葉が浮かばない。

アンコール1曲目は東京ブギ。
グランパ氏のソロ時のボントロ軍団のアクションは面白かった(**´∀`*)

アンコール2曲目は、スタートレイヴ、ジェームス氏のソロ。
もう・・・もう・・・素敵すぎです。
神様降臨でございます。
毎度、表現しようのない素晴らしいソロ。
BGMのボントロの重厚な和音。

って、なにかソロとボントロしか感想言ってない!?
全部聞いてるんですよ、もちろん。
でも、感想を書く思考回路では、まずソロどうだったか、次ボントロどうだったか。で、だいぶ文章埋まったから次いこ次、なんでしゃあないです。
半分酔っ払ってるので勘弁してください。

アンコール最後の曲は、オープニング、童謡メドレー。
何も知らない方はびっくりしたんじゃないかなぁ。



友人Yはご満悦のようで、(彼女は楽器はしてないはずだが^^;
あたしが団員を紹介するとものすごい突撃してましたw(ボク氏どんびきwww

片付けはせっせと手伝い、そのあと夢終ちゃんとミスドでティータイム。
幸せ~



以下、文化祭と大学のオリテンのレポ。

今日は5時起きでした。
もう・・・勘弁してくださいょ・・・

化粧水顔にひっかけて、眉の手入れをする間もなく家を出た。
化粧ポーチ持っていったら良かったのにね。
すっぴんで大学のオリテンまで行っちゃったのよ?
あーはずかし。



文化祭準備、仕事にありついたらせっせとやってました。
単調作業って楽しい。今鬱っ子だから。


開会式。
各模擬店のアピールは様々で面白かった。
3年合模擬のアピールは、こないだの映画披露の時の主演女優の態度を真似たものだった。

「3年生はお化け屋敷をやるんですよね?」
「・・・ぁぁ」
「・・・柔道場で、一回80円でやってます。ブースが5つもあって、たくさんたのしめるようです。見所は?」
「・・・興味ないです」

このノリ。もちろんわざとです。
あの主演女優もこんな風に自分の態度が使われるとは思わなかっただろう^^;

1年の舞台発表はまた毛色が違ってよかった。

とあるクラス。
あたしの入った3年間では初めて、舞台演劇ではなく、映画上映。
演技はべたべたでしたが、ストーリーはそれなりにひねりがあった。
それにしても、母校に殺人現場を設定するのはどうなの。
なんだかなぁ・・・^^;

実在の映画を題材にしたものもありました。
・・・いいストーリーなんだけど、そのまま、はどうなの。
演出にはなかなか気を使ってました。

最後の演劇はなかなか良かった。
タイムスリップが題材なんだけど、
ストーリーはこう。

夏、SF研の活動中、クーラーのリモコンが壊れた。
部員たちが悶えていると、突然そこに未来からタイムマシンできたという少年が。
少年と一緒に、遊び感覚で「昨日」にタイムスリップしたSF研の面々は、クーラーのリモコンをなんやかんやで入手し、「今日」に戻る、というのが大筋、。
でも、「昨日の昼」のリモコンを「今日の昼」に持ち込むと、「今日の朝」はリモコンがないことになる。一同は「昨日の昼」のリモコンを持ち帰るのを諦め、未来のSF研の少年が偶然持っていたクーラーのリモコンを貰って帰る。
しかしそこに事件が。「昨日の昼」外で運動していたSF研の面々が、「今日の昼」からタイムスリップしたSF研の面々のいる研究室に戻って、はちあわせになりかける。あわてて「今日の昼」にタイムスリップするも、その中の一人はタイムスリップしあぶれて、「昨日の昼」のSF研の面々に見つかり怪しまれる。服が違ったりするものね。困った一人は隙をついて物影に隠れ、帰るに帰れず一夜を過ごす。「今日の昼」になって、出てきた彼の事情を、「昨日の昼」から帰ってきた面々は「昨日の昼」の段階では変な行動をした○○と思っていたが、タイムスリップしそこねたのだと理解。観客は、最初の段階では主人公たちはその一人があぶれる記憶などなかったのに、過去が変わったことによってその記憶がいつのまにか出来ているということにびびる。
オチもあって、未来から来た少年は実は、タイムスリップしそこねた例のSF研のメンバーの子供だったんだけど、そのメンバーが今好きな子(数日後デートなのに!)との子供じゃなくて、他の子との子だった、ってこと。
「・・・苗字って変えられるのかな」
ドンマイ。

なんか、理解が難しいんだけど、正しく台本を読み取るとこういうストーリーなんだろう。
現本があるのかな?
よく考えられてるなぁ。あっぱれ。


11:55の早退までの1時間弱の自由時間をどう使うか、かなり迷いました。
30分は合模擬の準備でつぶれた。
一人で歩き回る勇気がなくて、そんなに仲良くない子に混ぜて貰って、ちょっと回った。
といっても金券を買うころには45分になってたから、金券も食品も買わずじまいだったけどね。つまりなにもしてない。

精神的ダメージがキツかった。
ちょっと前まで、仲良しだった子が2学期入って急に冷たくなって。
なんなんだよ。
なんなんだよ。
なんなんだよ。
なんなんだよ。
原因はいろいろ考えられて、考えすぎて鬱になる。
ホントに疲れた。
笑顔が顔に張り付いて固体化した感じ。
目が笑ってないよ!
ホントはブチ切れて怒りたい。泣きたい。
抑えて溜め込んでると殺意をはらんだ憎しみに変わって、そんな自分にまた落ち込んだ。
みんなに受け入れられる自分を目指したいよ・・・。
そう昨日思って少し前向きになったのに。
思いっきり出鼻くじかれて、早退の電車の中で目を腫らしてました。



文化祭を午前中で早退して午後は大学のオリテンに出席。


学科の1回生の先輩も出席してはったんだけど、

電車で隣に座ってたんだって。

まじですか先輩。聞いてねぇよwwwwww
恥ずかしかった!!!


大学生っていっても、中身は高校生とそう変わらないんだね、って思った。
人と接することに怯えてる。
うちの学校とあんまり変わらない環境だから、あたしには楽かもしれない。
でももうちょっと仮面分厚くしないとね。
すっぴんとか言語道断だぁぁぁぁ∑


懇親会、楽しかったです。
いろんな話が聞けてよかった。
片付け手伝えなくてごめんなさい。
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。