2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
ダメ出し~
明日かよ。

もー・・・嫌だ。
嫌だ嫌だ嫌だ嫌だぁあああああああああああああああああああ(||| - -)ノ|

何が嫌ってまず自分が嫌。下手糞でしょうがない自分が嫌。
それで吹けてるってうぬぼれてた自分が嫌。
才能のカケラもない自分が嫌。逃げ出したい。


某3人には、上手いってどういうことか分かって欲しい。
吹けてるメンバーだけで音楽作りたいなら、勝手にやってろ。
3人で舞台出れば?!?!!?!?
あたし、そんな人たちの中にまじれないよ。
吹けない人って思っても、信頼して、支えて、合わして、盛り上げて。
本当に上手い人はそれができるんだよ。そうするんだよ。
それなのに、先生に3人だけで作ってるって言われたとき、3人は自分が誉められたって感じてるみたいだった。
違うよ。上手いなら、吹けない子でも吹けるようにしてあげて欲しいって言ってるんだよ。

下手な方から言わせれば、もう吹きたくなくなるんだよ、そんな音楽の中じゃ。
期待されてないんだもん!!!!!!!!!!
見たらずれるからってわざわざ楽器で顔を隠すし。
楽器の特性を活かして合図出しても、期待してないから見てくれてもないし、反応なんてない。
下手な奴には合わせなくていいのか!??!?!?!
違うだろう!?!?!?!?!

いやだ。
あのメンバーで吹きたくない。
吹けない。
吹けないよ。

やってればいいじゃん。。
必要ないんでしょ?邪魔なんでしょ?
期待してないっていうのはそういうことだよ。
邪魔にならない程度に吹いといて欲しい。そうあなたたちの音が言ってるんだよ。

明日、お金ないし、出なくてもいい?
いらないでしょ?
いなくて困るのは、「あたし」じゃなくて「トロンボーン」でしょ?
そんな音楽作るんなら、あたしは出たくないよ。
あたしでなくてもいいんでしょう?
あたしだってプライドある奏者なんだ。
そんな扱いされる中で吹きたいって思うほど、下手なつもりはないんだよ。
そんな風に扱われれば扱われるほどあたしの音は死んでいく。
自分の音が嫌いになっていく。
どんどんふけなくなって行く。
いらない音になっていく。

明日が嫌でたまらない。
やめてもいい?


それでも、泣きそうになりながら、頑張りました。
むしろ泣いたよ。こぼれなかっただけで。
頑張っても頑張っても、ちっとも聞いてもらえなかったけどね。
そりゃそうだよ。期待されてないんだもん。
下手なもんは、せめて楽譜どおり吹いとけばいいんだ。
そう音楽のなかで拒否された。
無駄に感情込めたり変に頑張ったりするな。
邪魔だから。
そういう音で返されるんだ。いくら頑張っても。
あのバンドは頑張る人の芽を摘むよ。
あたしはあの中で頑張れる気がしないよ。
上手くなったところで、頑張る仲間の芽を摘む方に回るだけだもん。
頑張る意味が分からないよ。

そう思うと同時に、チカちゃんに申し訳ない。
あの子もあたしと同じだ。
頑張ってるけど、認められない。
吹きたくなくなっていくんだ、少しずつ。
あたしがその芽を摘んでるんだ。
自分より吹けてない子を作って自分が少しでも楽になるために。
こんな酷い奴が皆を育てられるいい音を出す奏者になれる訳がないよ。

明日本番が終わったら1月まで練習はない。
このバンドに属した責任だし、明日までは我慢するよ。

次の練習までに、上手くなるよ。
みんなの音を育てられる、いい音出せるように頑張るよ。
周りの芽を摘むあの子たちの音を説得できるような音を出せるように練習するよ。

明日は邪魔にならないように吹きます。
自分があの子たちの作る音楽の邪魔にならないように吹きます。


嫌で嫌でたまらない。
逃げ出したい。
吐き気がする。
なんでこんな、こんなところであたし悩んでるんだろう。
普通演奏会前って、控えめに吹こうなんて決心しないよね。
去年もその前もそんな決心しなかったよ。
少しでもみんなの音楽の力になれるようにがんばろうって思ったよ。
皆で作り上げた音楽だからそう思ったんだよ。
微力ながらあたしも参加して、それで出来上がった音楽だったんだよ。
あたしとあの子がトップを吹いて、あの子とあの子がセカンド・サードを吹いて。
自分が吹く必要性と充実を感じてた。
でも今回は全然そう思えない。
音楽作りに参加する余地がないんだ。
くだらない音を出す人の音楽は、あの子たちにはじかれてるから。
聞いてくれない。下手な音だから。


下手でごめんなさい。
下手でごめんなさい。
ふけないんです。
今まですごく頑張ってみたけど、全然、ふけないんです。
こんな音だけど、聞いて欲しい。
少しくらい、もっと吹いてって煽って欲しい。
おまえ吹くなって音を出さないで欲しい。
下手でも頑張れ、もっと吹け、真似しろって、そう言ってくれたら、何か変わるのに。


泣いても笑っても、今年最後の本番。
せめて笑って帰れるように、もう少しだけ頑張ってみます。
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)


この文読んで
なんか
泣きそうになった‥

えるり
お疲れ様!

(★+VuU+pq



No title
(´д`)。。。泣きながら書いてたんだお。。。

結局本番は頑張った。。。
某3人、ちゃんと聞いて合わせようと意識してくれたのが分かったから、
ほんのちょっとでも期待に添えるように頑張った。。。

ばっちもお疲れ様!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。